IMG_1114

那覇の居酒屋で確実におすすめできる名店「なかむら家」

自分が沖縄に旅行に行くパターンは2つあります。

一つは金曜朝出発で日曜帰りのパターン。

もう一つは、木曜夜出発の土曜帰りです。

だいたい沖縄旅行では2泊します。

木曜夜出発の場合は那覇空港に到着するのが21時過ぎになるため、どうしても1泊目は那覇での宿泊となります。

ちなみに自分の定宿はロコアナハです。(朝食がおいしすぎるんです)

那覇のホテルはロコアナハが超おすすめ!

さて、那覇で遅めの晩御飯ということになりますが、いつも本当に迷います。

お気に入りのお店がたくさんあるんですよね。

今回は最近お気に入りの居酒屋さんがありますので、そちらをご紹介します。

 

那覇「なかむら家」

那覇は大都会なのでいろんな飲食店が夜遅くまでやっています。

沖縄の人はエンドレスに飲み続ける方が多いので、お店も遅くまでやらないといけなくなってるんでしょうね。

最近は1000円程度の安い料金で食べられるステーキ店が流行ってます。

そのステーキと迷うんですが、やっぱり沖縄に来た感じをより味わうには居酒屋がいいんですよね。

最近、よく訪れるのが「なかむら家」さんです。
IMG_1105

国際通りから少し路地を入って3分くらいのところにあります。

地元の人でいつも賑わっている人気店です。

地元の人が多いといっても大丈夫。心配ありません。

場所柄、観光客もいますし、お店の方々も観光客にとっても親切です。

こちらのご主人ですがいつもカウンター内にいらっしゃいますが、一見コワモテな感じがします。

でも、自分が観光客でいろいろと迷っていることがあると、とっても優しく声を掛けてくれる紳士で優しいご主人だと思います。

店内は魚がずらっと並んだ素敵なカウンターと座敷でそんなに広くはありませんが、いごこちは非常に良いです。
IMG_1108

この魚はなんでしょう?
IMG_1109

沖縄らしい美しい色ですね。

まずはビールで乾杯。もちろんOrionです。
IMG_1107半分飲んでます。

こちらで特に美味しくておすすめなのが”お刺身”です。
お刺身盛り合わせ 700円くらいだったかな。 IMG_1110
本州の大都市圏では考えられないコスパの良さです。

魚の種類も丁寧に教えていただけますので、楽しく美味しくいただくことができますよ。

続いては、グルクンの唐揚げです。
IMG_1115

頭から尻尾まで丸ごと食べられます。

実は自分はそれを知らなくて、こちらに初めてお邪魔したとき、グルクンの頭を残してたんです。(尻尾も背骨も)

するとご主人が「頭食べれますよ、そこが美味しいんですよ」と優しく教えてくれました。

ほんと上手に揚げてありますから是非食べてみて下さいね。
続いては天ぷらです。
IMG_1111

沖縄天ぷらじゃありません。

自分たちが良く食べている一般的な天ぷらでした。

ちょっと沖縄天ぷらを期待してたので残念でしたが、こちらも非常に美味しく上品にカラッと揚げてありました。

最後にやっぱりゴーヤチャンプルです。
IMG_1112

これを食べると沖縄にやってきたなって感じます。

 

まとめ

那覇には本当にたくさんの美味しい居酒屋があります。

「なかむら家」は中でもおすすめの居酒屋さんですから、安心して訪れてくださいね。

あ、できれば飛行機を乗る前にでも予約しておくことをおすすめします。

関連ランキング:居酒屋 | 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅

-グルメ, 居酒屋
-,