許田 天ぷら

沖縄天ぷらの”違い”と”美ら海水族館への道中”のおすすめ店

みなさんこんにちは。

今日も沖縄のことばかり考えてますね。
図星でしょ。
自分もそうだから分かるんです。

さて、これから沖縄旅行に行く方は沖縄グルメについて研究していることでしょうね。

沖縄そば、グルクンの唐揚げ、島豚・・・

それらもいいでしょう。
でも忘れてはいけないものがあります。

それは、天ぷらです。

沖縄天ぷらの違い

沖縄の天ぷらは、他県のとはちょっと違うのをご存知ですか?

沖縄旅行に何度行くような自分みたいな沖縄病の人には常識ですよね。

沖縄天ぷらは衣が違う

何が違うかと言うと、まず衣が違います。
他県の自分達が食べ慣れている天ぷらの衣は、サクっと軽く揚げたものですよね。

しかし、沖縄天ぷらは、サクっとはしてますが、決して軽くありません。

サクっと食べ応えがあり存在感たっぷりの衣なんです。

イメージ的にはフリッターみたいな感じですね。

沖縄天ぷらは具材が違う

沖縄天ぷらは以外な具材が使われます。

例えばポーク

これ何か分かりますか?

自分は最初、豚肉のスライスが天ぷらになっていると思いました。

でも違うんですよね

沖縄天ぷらのポークとは、SPAM(スパム)なんです。
51HDm9APT5L._SX466_

ランチョンミートとも言われますね。

これがまた美味いんですよね。

ゴーヤチャンプルなんかに入ってると、正直言って別に美味しいと思ったことがあまりないんですが、沖縄天ぷらになると美味なんです。

続いて代表的なのは、もずくの天ぷらです。

これも他県では見たことないですね。

これも以外な美味しさですから、是非食べてくださいね。

沖縄天ぷら 美ら海水族館へ行く途中で寄れる”おすすめのお店”

自分は沖縄旅行に行くたびに天ぷら屋さんがあると、おやつ代わりに買って食べてますので、結構お気に入りのお店があるんですが、中でも観光客が買いやすくて美味しいお店を紹介しますね。

那覇から美ら海水族館へ向かう道中に立ち寄れるお店です。

場所は、名護市にあります。

道の駅 許田」 にその沖縄天ぷらのお店があります。
IMG_0339

那覇から高速に乗って北の最終インターチェンジの許田で降りて、5分ほどで到着します。

道の駅 許田 公式

店名は特に無いのかな?
IMG_0336
IMG_0324

店内に入ると、いろいろな天ぷらが並んでます。
IMG_0325
テンション上がってきます。

こちらは、セルフサービスです。
好きな天ぷらを袋に入れてレジへ持っていきます。

どれでも一個60円

安いです。

まあ、まだまだ安い店はたくさんありますので今後ご紹介していきますが、まずは「美ら海水族館」を訪れる道中に立ち寄れる美味しいお店として知っていて損はありませんよ。

もずく天ぷら
IMG_0327沖縄最北端の伊平屋島のもずくを使っているとのこと。
ここのもずく天ぷら大好き。

ちくわ天ぷら紅ショウガの天ぷら
IMG_0326紅ショウガ天ぷらはちょっと沖縄でも珍しい?

そして、自分の大好きなポーク天ぷら!

と思ったら売り切れ!!

ポーク天ぷら魚天ぷら
IMG_0328

でも、大丈夫。

すぐにアンマー(お母さん)が揚げてくれますよ!

今回も全種類一つづ買って、晩御飯前と後に食べちゃいました。

 

まとめ

他県の一般的な天ぷらと違い専門店で食べるような高級なものではありまん。

沖縄天ぷらは手軽なおやつに、また、しっかりとしたおかずにもなる万能食です。

沖縄旅行に行ったら、いろいろなお店のを食べてみましょうね。

-グルメ, 沖縄天ぷら